menu

■□Unplug Tokyoコラム マッサージはマッサージ師さん「だけ」ができる□■

こんにちは。UnplugTokyoのまっきーです。
タイトル見て、知ってるよ~という方、するどいですね。
タイトル見て、何言ってるの?という方、ここから先をお読みください。

日本において、「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を持つ者だけが「マッサージ」という言葉を使うことが許されています。針治療は鍼師(はりし)、お灸治療は灸師(きゅうし)の国家資格保持者が行うものです。養成機関によって2つ、もしくは3つ同時取得を目指す人がほとんどなので、これらの資格をもつ者が整骨院や鍼灸院等で「マッサージ」を行います。

街中の看板で目立つ「整体」や「アロマトリートメント」「リフレクソロジー」などは民間資格です。利用するお客様からすれば、「マッサージ」という言葉がわかりやすいかもしれませんが、資格の線引きを守るため「××調整」「もみほぐし」「トリートメント」「〇〇療法」「△△セラピー」等など表現を変えて看板などの広告を出しています。

国家資格と民間資格のどちらが優れていると主張するわけではありません。
それぞれの施術に、優れた効果があります!!
しかし民間資格保持者の中には、きちんとしたカリキュラムを学ばないでヒトの身体の施術をしている者も混在しており、それが問題視されることもしばしばあります。

お客様として利用する時は、どんな言葉の表現で広告が書かれているか、これからは気にしてくださいね。ご自分の身体を守るためですよ!!!

ちなみに・・・
国内で「あん摩マッサージ指圧師」以外に「マッサージ」という言葉を使って表現していることもあります。例えば、タイの伝統医療の一部だったタイ古式マッサージ、保護者が子どもの皮膚に触れるベビーマッサージ、助産師が産後の女性に行う乳房マッサージなどがあります。どれもその表現以外では一般的に伝わりにくいという背景から「マッサージ」という言葉が使われています。

いろいろややこしい「マッサージ」という言葉。
上手に日本語に変換できないまま時代が過ぎたのが一番よくなかったのかもしれませんね。

UnplugTokyoは国家資格、民間資格それぞれの良いところを融合させるべく、様々なジャンルのセラピストが集まった団体です。「タイ古式マッサージ」と「ボディケア」を提供しますので、イベントなどで見かけたらぜひ施術受けてくださいね~

※写真は、生後6か月児がパパの背中をほぐしている写真です。これぞ本当の「ベビーマッサージ」かもしれません(笑)

by Relaxation Therapist Crew
まっきー